整体をするために必要な資格は民間資格になります。技術や知識が一定基準であるという客観的な評価ができないのですが、技術を習得するためにはスクールに通ったり、実践をしたりして認定を受けていることになります。

資格に信憑性がないからといって効果を否定することにはなりません。体の骨格や筋肉のしくみ、ツボなどはしっかりと研修していますし、体のどこが痛むのか、どこを抑えると気持ちが和らぐのかなどは個人差があり、テキストだけで学ぶことができないことですから、実績のある人にはしくみがきちんとわかっており、体の声をきくことができるのだといえます。当院はカイロプラクティックをメインでやっていますが施術者のスキルの違いによりいろいろな技術を取り入れてオリジナルな整体になっています。

体がだるくてマッサージでもエステでも効果がなかったのに整体に行ったらよくなったということも多いので、民間資格だからと利用しないでいるのはもったいないといえます。