スマホやタブレットに夢中になったりすると前傾姿勢になってしまい、あごが前へでて腰が後ろに下がり気味になります。
また正座や椅子に長時間座っていたりすると上半身を首や腰で支えることになってしまい、骨盤も動きがとれずに固定されることになります。
お風呂にゆっくり入ったり、ストレッチをしたりすることで緊張を緩めて本来あるべき位置に戻すことができますが、加齢や運動不足の状態では不安定な姿勢のまま筋肉が固まってしまうことがあります。特に骨盤は外部からの刺激を受けにくい部位ですので、ゆがんだままでいると排尿や排便、生理などにも影響を及ぼすことになります。
骨盤矯正とは骨盤を緩めて本来の位置に戻すことでマッサージや整体などで利用されます。
むくみやゆがみ、冷えや太りすぎなどあらゆる不調の原因になるといわれており、特に女性では体調の悪化が著しいことが知られています。
骨盤矯正とは骨盤だけでなく、体全体のバランスを考えて施術しなければならないので技術と経験が必要になります。