武蔵小金井で整体やマッサージ、カイロ、骨盤矯正なら【武蔵小金井駅前整体院】

MENU ◀詳しくはこちらをクリックしてください。

むくみ

足がだるくて重い、靴が夕方になるときつくなるといった原因となるむくみは、重力の影響によって下の方に血液がたまることで起こります。
男性と女性ですと男性と比べ筋肉量が少なく、それに加えホルモンの影響などにを受ける女性の方がよりむくみがでやすい体質といえます。
長時間立ちっぱなしやデスクワークなどで長時間イスに座っているような場合、重力によって血液が足にたまり、静脈の圧が高くなってしまうことで足の血液が心臓に戻りにくくなり、むくみが強くなってしまいます。
その他、日頃運動が不足している場合は足の筋肉が弱まるために筋ポンプ作用の効率が悪くなり、足の血液が心臓へ戻りにくくなった結果むくみやすくなります。
水分や塩分の摂りすぎも水分がたまってむくみやすくなってしまいますので注意が必要です。
筋ポンプ作用には足の筋肉の中でもふくらはぎの筋肉が最も重要で、ここを鍛えておくことにより足の鬱血が生じにくくなり、日頃からむくみが起きにくい体質になります。
ふくらはぎの筋肉を鍛えるには足の筋肉をしっかり動かし、エレベーターを使わずに階段を使ったり、普段の生活の中で積極的に歩くだけでも問題なく鍛えることができます。
また、滞った血流やリンパ液を流すにはオイルマッサージも効果的です。

武蔵小金井駅前整体院では足のむくみを解消するためのオイルマッサージを行っております。
ミネラルオイルを使用した柔らかなマッサージで膝から下をマッサージし、ふくらはぎをほぐすことで血液やリンパ液の流れを改善していきます。
つらい足のむくみやお疲れにお悩みの際は、ぜひ一度武蔵小金井駅前整体院へお越しください。

TEL 042-316-6904 診療時間 10:30~14:30 / 17:00~21:00
予約不要

PAGETOP
COPYRIGHT (c) 2016 武蔵小金井駅前整体院 AllRIGHTS RESERVED. powered by quick-create