股関節の痛みは骨盤の歪みによって発生していることがあります。太腿の付け根部分の痛み、足腰が弱くなったと感じるといった足や腰回りのトラブルの原因にもつながります。また、下半身のダイエットをしたい、日頃ウォーキングなどの運動をしている方にも骨盤近辺のストレッチはおすすめです。運動効果を高め、下半身のダイエットや怪我の予防にもつながります。
怪我や病気に身に覚えがないのに股関節が痛いという場合には姿勢の悪さが原因となっています。座り方や歩き方など、すべての行動が体のどこかに負担をかけているといえるでしょう。正しい姿勢でいることで、この負担を正しく分散させることが大切です。
股関節の痛みの改善に、ストレッチも効果的です。まず、片足の足首付近を逆の脚の太腿の上に乗せるようにして足を組み、椅子に座りましょう。組んだ足の足首と膝の上に手を置き、ゆっくりと息を吐きながら体を前方へと倒していきます。無理をしない程度に体を前方に倒し、その姿勢のまま5秒間維持します。ゆっくりと体を元の位置に戻し、左右交互に行いましょう。このストレッチがもしもつらいと感じる場合には、足を組むのをやめ、上半身だけを倒す方法でもよいでしょう。ポイントは背筋を伸ばした状態で行うことです。
そしてヨガのポーズの中にも、股関節が痛い時に有効なストレッチがあります。まず両足裏を合わせて膝を開いて座りましょう。そして、息を吐きながら上体を前に倒していきます。簡単にできますので時間の空いた時を見つけて行ってみると良いでしょう。
武蔵小金井駅前整体院ではカイロプラクティックに基づいた骨盤矯正により、股関節の痛みを根本から解消していきます。つらい股関節の痛みにお悩みの際は、武蔵小金井駅前整体院へお越しください。